u25割

Dine U25割、はじまる。

「学生さんは、金がない。」

今から約20年近く前、当時の「au by KDDI」が展開し一世を風靡した「ガク割」のCMである。

確かに学生さんには金がなかった。当時の高校生や大学生は、携帯代が半額になるというこのキャンペーンに惹かれて、こぞってauの携帯を買った。学生が持つ携帯といえば、auだった。

あれから20年、今も学生さんは金がない。というか、若者は金がない。

25歳以下は、Dineの月額料金を割引

Dineの月額利用料は、他の同種サービスのそれよりも1.5倍程度高い。それを払えるくらい意気込みのある方にお客さんになってほしいし、その価値があると思っているからだ。

しかし、若者に月々6500円の利用料はつらい。僕だって大学生や新卒社員の時には、そんなお金を払う余裕はなかった。

だから今回、25歳以下の若者は、Dine Goldをリーズナブルに利用できるよう月額料金の変更を行った。

業界最安値レベルの値段だ。むちゃくちゃ安い。

【Dine Gold】
1ヶ月プラン 6500円/月 ⇒ 3900円/月
3ヶ月プラン 4800円/月 ⇒ 3300円/月
6ヶ月プラン 3800円/月 ⇒ 2900円/月
12ヶ月プラン 2900円/月 ⇒ 2400円/月

Dineには3000円のお店もある

Dineは高級店でのデートというイメージがあり、25歳以下にはなかなか手が出しづらいかもしれない。

しかし、実を言うと、1人2〜3000円くらいで行けるお店も相当数掲載されている。というか、5000円以下のお店が過半数だ。

僕らがお店選びで重視しているポイントは「女性をがっかりさせない」お店であること。決して高級店ばかりを取り扱っているわけではない。安くても初デートに良いお店はたくさんある。

初めて会う人とチェーンの安居酒屋やファミレスに行くのはやめておけよ、っていう単純な話だ。そういったお店は付き合ってから幾らでも行けばいい。

3000円さえも奢るのはツラいなと思う人には、カフェでのランチデートがお薦めだ。Dineにはランチ利用できるお洒落なカフェがたくさんある。

1人1000円だとして2人分払っても2000円。そこで仲良くなった人がいれば、2回目のデートは夜ごはんに行けばいい。

仕事や学校帰りの夜に合コンして「今日もハズレだったー!」と嘆くくらいだったら、そのお金でDineデートに行ってみてほしい。

あなたの人生を変えるサービスに、きっとなるだろう。

Dineのダウンロードはこちらから

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

27
マッチングアプリ・デーティングアプリに関するコラムや、ファーストデートにおすすめのレストラン情報を提供するメディアです。デートにコミットするデーティングアプリ『Dine』が運営しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。